トップ > きもの語り

「きもの語り」の記事一覧

第937号 2019年4月30日「悉皆(しっかい)」

悉皆の仕事に、作り直し(リフォーム)があります。 単衣(ひとえ)を袷(あわせ)にしたり、サイズを変えたり、表で…

第936号 2019年3月22日「春」

3月も終わりに近づくと、桜の開花のニュースが流れる。 以前にも書いたが、この3年間で小学生の袴レンタルが2.4…

第935号 2019年2月26日「平成を終えるにあたって」

平成が間もなく終わろうとしている。今年は新しい年号に変わるわけだが、平成の30年間は繊維関係者にとっては激変の…

第934号 2019年1月4日「謹賀新年」

謹 賀 新 年 ・ 明日があるさ 明日がある 若い僕らには 夢がある いつか きっと いつか きっと 解ってく…

第933号 2018年12月5日「HPについて」

ITに関心を持ったのは、23年ほど前だったろうか?親父が亡くなって20年だから、その前という覚えだ。 初めてI…

第932号 2018年11月21日「日に新た」

成功体験をされた人は、自分の生き方に自信があり、話し方も力強い。特に、営業で誰もが出来ない数字、手法、企画等で…

第931号 2018年10月24日「カレンダー配り」

先日、お客様から、『私は昭和8年生まれだけれど、あなたは10年くらい?』と聞かれた。『もう少し若いですよ。』と…

第930号 2018年9月26日「着物のこと No.13」

景気がいいと言っても、それは大企業だけのことで、中小企業はどうだろう? 求人難も同様だ。今は、売り手市場らしい…

第929号 2018年8月13日「猛暑」

今年の夏は、特別の猛暑だ。8月3日には、名古屋でも40.3℃の最高気温を示した。 店は、冷房が効いているから寒…

第928号 2018年7月20日「隙間(すきま)商法」

毎年、今頃(6~7月)になると、友の会会員へテレアポをしている。昔のように訪問が出来ないから、せめて電話くらい…

ページの頭に戻る
1 / 4212345...102030...最後 »