第511号 2011年3月4日「前撮りの撮り直し」

511前撮り撮影の時には和気あいあいだった。
でも、仕上がった写真を見てガッカリ。表情はとても良いのですが、左右のカールの長さが違う・・・困ったものです。そんなことのないように、撮影時には美容スタッフが付いてチェックをし、気づいた点があったらすぐ直せるようにしておいてほしいとカメラマンから頼まれていたのに・・・後の祭りです。
結局、担当した美容師はその場にいないので責任を取ることもなく、カメラマンや店の担当者がお客様からお叱りを受けるわけです。
プロとしての自覚がないのか?・・・悲しい。今までにもあった出来事なのでしょう。お客様が『ガマン』されたこともあったでしょうし、私がしっかりお叱りを受けたこともあります。
三月に入り卒業シーズン真っ只中です。現在の卒業式は、二尺袖着物に袴姿が主流。良いスタッフに替え、二度とこのようなことがないよう努力いたします。今回のお客様については、もちろん撮り直しをさせていただきます。誠に申し訳ございませんでした。

ページの頭に戻る