第314号 2008年12月10日「最近の振袖」

316
「今の女の子はセンスがいいから、こんな柄をホームページに載せたらいかんガァー!!」と母さんに怒られた。
確かに今日来店された女の子もパンフを郵送していない地区なのに、娘が正直屋に行くと言うのでついてきたのだが・・・とその母親が不思議がっていた。来店され商品を見せだしたら、お母さんが喜んでしまい、あれもこれも可愛いと何点か取り置きした。本人はまずスザンヌのポスター柄が着たいというので、入荷次第連絡することになった。
もちろん商品着用は22年の成人式である訳で、1年以上前のチェックです。
毎年、下見・お買い上げ客も早くなりました。我々がどんどん早くしてしまうのでしょうネ。メーカーも制作が大変です。特に今年は石油の値段が上下差があったから、儲けも時期を考えるなら作る方も大変です。我々小売屋には関係のないことですが、作る側は厳しい、きもの業界にとって大変な時代です。
もっと日本人は着物を着ましょう!!特にお正月には・・・
これは私の心からのお願い。


ページの頭に戻る